「ハロモニ。」(TeNY10月28日/テレビ東京9月24日分)

TeNYテレビ新潟で2006年10月28日(土)25時25分~26時20分放送の「ハロー!モーニング。」。テレビ東京では2006年9月24日に放送したものだ。

今回のラインアップは次の通り。
  • 松浦亜弥スケバン疑惑裁判
  • スタジオライブ・「うらら」(中澤裕子)
  • 緊急企画GAMは本当に分かりあえてる?五本勝負
  • モーニング娘。Happy8期オーディション(広島・仙台・福岡)
  • 発汗!CM。
  • エンディング

今回はオープニングもなく、いきなり本編からスタート。ハロモニ恒例の裁判モノ。裁判長は、石川梨華さんが務めます。今回は、「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」の公開にあわせて(すでに劇場公開が終了しているが)、かわいい印象のある松浦亜弥師匠の本性は、実はスケバンではないかということを裁判で決めるというもの。
罪状内容告発者松浦師匠反論判決
暴行罪誕生日祝いのパイ投げで、ひとりパイを強打しグリグリこすりつけた辻希美さんルールはない3対7で無罪
誕生日詐欺罪誕生日プレゼントを渡しても使っているところを見たことない藤本美貴さん実は使っている8対2で有罪
プロフィール詐欺罪私服がギャングのようだ北陽私服は自由3対8で無罪
友達詐欺罪メールアドレス変更の連絡が来なくなった吉澤ひとみさんメールを出したら届かずに返ってきた1対9で無罪
侮辱罪道重さんよりカワイイと言った道重さゆみさん勝てる気がする4対6で無罪
結局、無罪が多かったため、スケバンではないという結論が出た。
このあと、逆裁判ということで、松浦師匠が他のメンバーを訴える。訴えられたのは裁判長の石川さん。臨時裁判長として吉澤さんが裁判長席に座る。
罪状内容反論判決
年齢詐欺罪石川さんがおっさんぽい実は最近よく言われる9対2で有罪
石川さん、有罪。
松浦師匠は、藤本さんが訴えたものについてだけ有罪になった。藤本さんが負けた場合、その復讐が怖かったのではという推測もできる。

GAM五本勝負は、松浦師匠と藤本さんが、問題に対して同じ答えを出せば正解。3問以上正解でクリア。二人で答えを合わせるようにすれば難なくクリアできるものの、合わせる気が全く無いところがおもしろかった。
問題松浦師匠の答え藤本さんの答え判定
松浦亜弥の短所短所なんてありません色々とおそい きがえとか…×
藤本美貴の短所バカ正直子供っぽい
どっちが田舎っぽい?藤本ミキあやちゃん×
GAMのリーダーを決めるとしたら?あたし♥あやちゃん
カワイイのはどっち?あたし♥みき×
クリアならず、風船を破裂させるお仕置き。特に怖くもない二人だった。

Happy8期オーディションは、広島・仙台・福岡の予選会の模様を放送。そのなかで、福岡会場の大分県の17歳、東江日香理さんに目がとまった。今回はこれまでの予選会場で、3次進出者も公開。その東江さんも選ばれていた。

発汗!CM。は、東京都文京区・胸突坂でのロケ。制限時間60秒以内に81段の階段を登って告知。

今回は、番組最後のクイズがきれいに削除されていた。「検察審査会」のお知らせが流れていた。

3週にわたって、松浦師匠出演の「ハロモニ。」を楽しめた。次回からは、動物シリーズが続くようだ。

関連記事
「ハロモニ。」(TeNY10月21日/テレビ東京9月17日分)

この記事へのトラックバック