8月26日「クロノス」

2007年8月26日(日)深夜26時00分~26時30分放送「クロノス」(フジテレビ)について。

今回は新ゲーム「潜伏中」。8人の潜伏者が、2人の探索者に見つからないように潜伏する、地上6階建て地下1階の廃病院を舞台にした「かくれんぼ」だ。見つかれば即失格。背中に仕掛けられた火薬が爆発する。制限時間は30分間。1秒ごとに賞金が100円増え、30分潜伏できれば最大18万円獲得できる。また、探索者は賞金18万円からスタートし、1秒ごとに100円ずつ減少していく。潜伏者とは別に2人のハンターも潜伏していて、探索者がハンターを見つけてしまったら、1分間探索できなくなってしまう。潜伏者は常に自分の姿をビデオカメラで撮影しなければならない。途中のミッションで、3階より上の階に電磁波が放出されビデオ撮影できなくなるので移動せよとの指示が出される。単純に封鎖でよいのでは・・・。
潜伏者は途中で自首をすることもできるが、今回は誰も自首しなかった。結果は1人だけ30分間の潜伏に成功。このゲームは、探す方が難しいと思う。探索者も自首できるようにしてもよいのではないかと思った。

この記事へのトラックバック