ブログ4年目

ブログを開設してから丸3年が経過した。気付いたら、既に4年目に突入していた。ブログはよく、「初心者でも手軽にできる日記風ホームページ」と言われてきた。確かに、日記代わりにブログを活用している人も多いと思うが、自分はそんなつもりはなく、初めから「コラム」として書いてきた。たまには日記風な記事になることもあるが、日記じゃないから、その日にあった出来事でなくても記事にできる。だが、そうやって毎日毎日「コラム」を書いていると、内容が重複してしまいそうになることがある。一年前に書いたことを忘れてしまい、同じことを初めて書いたような感じになってしまいそうになったことも何度かある。それでも、過去に書いた記事を読み直してみると、そっちの方がうまくまとまっているなと、自分自身で感心してしまうこともある。傑作選でもやってみようかとも思った。

この記事へのトラックバック