藤本美貴さんソロ復活

藤本美貴さんのソロ歌手としての活動が再開されます。復帰第一弾のシングルが、2008年4月23日(水)に発売されます。タイトルは、「置き手紙」です。

2007年の「紅白」に出場し、そのとき歌った「吾亦紅(われもこう)」が大ヒットしている杉本眞人さんの作曲です。作詞は、いではくさん。アレンジは、「冬のソナタ」のテーマ曲「最初から今まで」を作曲したユ・ヘジュンさんです。「男と女の物語」がテーマの曲ということです。
同じ日に、堀内孝雄さんも新曲「置き手紙」をリリースします。同じ事務所同士の藤本さんと堀内さんとで競作となります。
藤本さんが2003年までのソロ時代にリリースしていた曲は、「hachama」レーベルでした。今回の新曲は「Rice Music」と、レーベルが変更になっています。これは、堀内さんと同じレーベルで、ハロプロメンバーでは前田有紀さんもそうです。ジャンルとしては、歌謡曲・演歌に相当するものと思います。そのためか、新曲はCDのほか、カセットテープでも発売されます。あえてカセットを買うのが粋だと思います(笑)。
カップリング曲についての情報はまだありません。

はたして、藤本さんの新曲はどんな曲になるのか。GAMの「LU LU LU」も歌謡曲っぽい曲だったので、そのような雰囲気を想像します。ソロ時代の名曲が多い藤本さんだけに、大いに期待します。堀内さんの新曲と聴きくらべても面白そうだと思います。

この記事へのトラックバック