テーマ:CD

かもめ~る×℃-ute

2009年7月1日(水)にリリースされる℃-uteのニューシングル「暑中お見舞い申し上げます」。日本郵便の暑中見舞いイメージソング2009でもあります。 そんなわけで、「かもめ~る」と℃-uteの特別サイトがオープンしました。 かもめ~る×℃-ute
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「リゾナント ブルー」(初回生産限定盤B)

2008年4月16日(水)発売、モーニング娘。のシングル「リゾナント ブルー」(zetima)について。初回生産限定盤Bを購入しました。 初回生産限定盤はAとBがあり、DVDの内容が違うようです。 曲は、昨年のシングルと似たような感じになっていますので、すんなり耳に入ってきます。 DVDは、「リゾナント ブルー」の「Les…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤本美貴特設サイト

2008年4月23日(水)に発売される、藤本美貴さんのソロ復帰シングル第一弾の「置き手紙」。その特設サイトが公開されました。サイトを開くと、サビの部分が繰り返されて流れます。4月10日からは、動画配信もされるようです。 藤本美貴「置き手紙」特設サイト
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤本美貴さんソロ復活

藤本美貴さんのソロ歌手としての活動が再開されます。復帰第一弾のシングルが、2008年4月23日(水)に発売されます。タイトルは、「置き手紙」です。 2007年の「紅白」に出場し、そのとき歌った「吾亦紅(われもこう)」が大ヒットしている杉本眞人さんの作曲です。作詞は、いではくさん。アレンジは、「冬のソナタ」のテーマ曲「最初から今まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松浦亜弥師匠ニューシングル「笑顔」

2007年8月29日(水)リリースの、松浦亜弥師匠の19枚目のシングル「笑顔」(zetima)について。 「松浦亜弥」名義では、1年半ぶりのシングル。この間に、20歳を迎え、藤本美貴さんとのユニットGAMを結成したり、映画「スケバン刑事」が公開されたり、顎関節症になったりと、いろいろなことがあった。それでも、路線が大きく変わったわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「世界中の誰よりきっと」発売決定

トヨタ「ノア」のCMソングでもある「世界中の誰よりきっと」。酒井法子大先生が歌っていますが、シングルの発売が決定しました。 「世界中の誰よりきっと」は、1992年に中山美穂&WANDSとしてリリースされ大ヒットしました。その後、作曲者の織田哲郎さんなど、さまざまなアーティストがカバーしていますが、今回「ノア」のCMに出演さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「SEXY BOY~そよ風に寄り添って~」

2006年3月15日(水)発売、モーニング娘。のシングル「SEXY BOY~そよ風に寄り添って~」(zetima)について。 初回盤を購入しました。 '80年代テイストの濃い曲です。歌詞の中の「BOY」を「BABY」に変えれば、正に'80年代の歌という感じになります。覚えやすくていい曲だと思います。 曲中、コーラスの様に「(ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さよなら SEE YOU AGAIN アディオス BYE BYE チャッチャ!

2006年2月15日(水)に発売されたモーニング娘。のアルバム「レインボー7」(zetima)。 今回は、10曲目の「さよなら SEE YOU AGAIN アディオス BYE BYE チャッチャ!」について。 タイトル通り、お別れの歌です。メンバーそれぞれのセリフがあります。 この曲は、春ツアーでは最後に歌われていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重ピンク、こはっピンクデビュー曲~レインボーピンク

2006年2月15日(水)に発売されたモーニング娘。のアルバム「レインボー7」(zetima)。今回は、6曲目の「レインボーピンク」について。 道重さゆみさんと久住小春さんが歌っていますが、アーティスト名は「重ピンク、こはっピンク」となっています。この二人のユニットの「デビュー曲」という設定です。 最初のセリフから、ノリノリのコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tsubuyaki:つぶやきシロー~女子かしまし物語3

2006年2月15日(水)、モーニング娘。のアルバム「レインボー7」(zetima)が発売された。 いろいろ突っ込みどころ満載なので、今回は小出しにしていきたい。 まず、最後に収録されている「女子かしまし物語3」について。 「女子かしまし物語」、「女子かしまし物語2」に続く第3弾。メンバー構成は3曲とも異なり、メンバーの入れ替…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「砂を噛むように・・・NAMIDA」発売

2006年2月1日(水)、松浦亜弥師匠18枚目のシングル「砂を噛むように・・・NAMIDA」(zetima)が発売された。 当初は、タイトル「NAMIDA」として発表されたが、後に現在のタイトルへ変更。歌詞にもある「砂を噛むように」という言葉を追加したが、そのほうがインパクトがある、という理由らしい。本当にそうかは確認する術がない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「砂を噛むように・・・NAMIDA」

2006年2月1日発売予定の松浦亜弥師匠の18枚目のシングル。タイトルが変更になったようです。 「NAMIDA」から「砂を噛むように・・・NAMIDA」になりました。 発売日などは変更ないようです。 時々、こーゆーことがありますね(笑)。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「NAMIDA」

松浦亜弥師匠の新曲のタイトルは「NAMIDA」。 カップリングのタイトルは「ハピネス」。 ということがわかった。 2006年2月1日発売予定。 シングルVは2006年2月8日発売予定。 情報源は→コチラ。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「プッチベスト6」

2005年12月21日(水)発売の「プッチベスト6」を発売日より1日早く入手した。 年1回ペースでリリースされているハロー!プロジェクトのアルバム「プッチベスト」。例年、12月の今頃発売されている。今回はその第6弾。今年のハロプロの代表曲16曲が収録されている。 収録曲は次の通り。 好きすぎて バカみたい/DEF.DIVA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「直感2 ~逃した魚は大きいぞ!~」

2005年11月9日(水)発売、モーニング娘。のニューシングル「直感2 ~逃した魚は大きいぞ!~」(zetima)を入手した。いくつかコメント。 もう何枚目のシングルになるんだろう。 今回のタイトルは「直感2 ~逃(のが)した魚は大きいぞ!~」(以下「2」と表す)。「2」とあるからには「1」がある。その「1」にあたるのが、200…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ケーキ止めました」

つい先日、藤本美貴さんのソロ・シングル「ロマンティック 浮かれモード」(hachama)を購入した。2002年9月4日に発売されたCDで、何をいまさらといった観もある。 この曲が収録されたアルバム(「MIKI(1)」・「プッチベスト3」)は既に持っている。では何故購入したかといえば、カップリングの「ケーキ止めました」が聴きたかったから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「好きすぎて バカみたい」

2005年10月19日(水)発売、DEF.DIVAのデビューシングル「好きすぎて バカみたい」(zetima)を入手した。 ネットで紹介されているジャケット写真を見ると、タイトルとアーティスト名が書かれていないので不思議に思っていた。「Produced by つんく♂」だけは下の方に書いてある。実物を入手してわかった。タイトルとア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「気がつけば あなた」

2005年9月21日発売の松浦亜弥師匠の17枚目のシングル「気がつけば あなた」の初回盤(DVD付き)を入手。 キリンビバレッジ「午後の紅茶」のCMソングをCD化したものである。 DVDは、「松浦亜弥のオールナイトニッポンDVD」と題し、ニッポン放送の同番組をDVD化したものとなっている。 12cmCD+DVDの構成だが、パッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「佐野量子 ゴールデン★ベスト」

レコード会社各社が発売している「ゴールデン★ベスト」シリーズで、ついに「佐野量子」が2005年4月20日に発売された。佐野さんのCDが発売されるのは、およそ10年ぶり。引退・結婚されてからもそのくらいになる。 「コンプリート・シングル・コレクション」とある通り、全シングル17枚のA面の曲が収録されている。デビュー曲から16曲目まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナナムジカ「Ta-lila ~僕を見つけて~」

最近ラジオでやたら流れている「Ta-lila ~僕を見つけて~」のCDが2005年4月20日発売された。ナナムジカのデビューシングルである。 どこか懐かしい感じの曲なので気になっていた。 なんかいろんな曲に似ているようでもあり、他にはない独特の雰囲気のようでもあり。 今年の課題曲にするかどうかは決めかねているが、聴き込んでいき…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「松浦亜弥ベスト1」について

2005年3月24日発売、「松浦亜弥ベスト1」について。 松浦亜弥師匠初のベストアルバムが発売されました。 読み方は「ベストワン」、ってCDのパッケージに書いてありました。 投票によって決定した14曲と、つんく●(「●」は個人識別子)氏のセレクションによるスペシャルヴァージョン2曲の全16曲収録。 藤本美貴さんオススメの「そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「松浦亜弥ベスト1」収録曲について

松浦師匠のベストアルバムの収録曲が決定した。 全部で16曲。 3月24日発売。 人気投票で収録曲を決めた訳だが、1位は「♥桃色片想い♥」だったそうだ。 私が投票したのは、1曲しか選ばれませんでした。 これまでのシングルのタイトル曲のほとんどはベストアルバムに収録されることになった。 15曲のう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ずっと 好きでいいですか」について

2月23日に、松浦師匠の新曲がリリースされる。 タイトルは「ずっと 好きでいいですか」。 まだ聴いたことはありませんが、コメント。 つんく●(「●」は個人識別子)氏のコメントが発表されていました。詳細はこちらに載っています。 作曲は、同じ所属事務所のSomething ELseの今井千尋氏。 今回の曲も「作曲:つんく」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松浦亜弥ベストアルバム

松浦師匠のニューアルバムが発売されないと思っていたら、ベストアルバムをリリースするという。 しかも、投票によって曲目が決まるという。 応募先はこちら 候補は、これまでに松浦亜弥としてリリースされたシングル(カップリングも含む)とアルバムの収録曲に限られる。シャッフルユニット、後浦なつみ、あややム、童謡やフォークソング集、ミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「女子かしまし物語2」」について

「「女子かしまし物語2」」について アルバムを入手したので、歌詞カードを見てみました。 最後の12曲目に「女子かしまし物語2」が収録されています。 気になっていたのは、紺野さんのパートの部分。 カラオケに関する歌詞の後のセリフに、 「ちょっとあやや入れてよ、あやや」 とあった。やっぱり、ここに反応してしまう。 更に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SHIP! TO THE FUTURE(「愛の第6感」)

モーニング娘。のアルバム「愛の第6感」(初回限定盤)を入手した。 11曲目に「SHIP! TO THE FUTURE」という曲が収録されている。 歌詞カードには「SHIP! TO THE FUTURE」というタイトルで書いてあるが、 ジャケットなどの収録曲一覧には「SHIP TO THE FUTURE」と書いてある。 「SH…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ALL FOR ONE & ONE FOR ALL!」

12月1日に発売された、H.P. オールスターズの「ALL FOR ONE & ONE FOR ALL!」を聴いた。 テレビやラジオで何度か聴いたことはあるが、あらためてCDで聴いてみた。 「ONE FOR ALL, ALL FOR ONE」と言えば、TBSドラマ「スクール★ウォーズ」の数ある名言の中のひとつですが、そのままじゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モーニング娘。シングルお気に入りベスト3

モーニング娘。のシングルタイトル曲の中から選ぶ、私のお気に入りベスト3。 1位 シャボン玉 2位 AS FOR ONE DAY 3位 Do it! Now 偶然だが、3曲とも「キダム」のイメージソング。 次点は、「浪漫~MY DEAR BOY~」かな。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「渡良瀬橋」

松浦師匠の新曲「渡良瀬橋」を聴いた。 この曲は、師匠の所属事務所の先輩でもある森高千里さんのカバーである。森高さんの曲のカバーと言えば、ミニモニ。の「ロックンロール県庁所在地」、加藤紀子さんのデビュー曲「今度私どこか連れていって下さいよ」が思い出される。同じ事務所内で資産を流用している訳だ。話題がそれてしまった。 歌っているのは師匠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more